【FIFA16】ゲームプレイ公開!「ノータッチ・ドリブル」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
FIFA 17

今年10月8日(木)発売予定の「FIFA16」のゲームプレイ動画がYoutubeに公開されました!

今回のゲームプレイ動画は「ノータッチ・ドリブル」。

ノータッチドリブル fifa16
FIFA 16 Gameplay Features: No Touch Dribbling with Lionel Messi-youtube

「ノータッチ・ドリブル」は、メッシがよくドリブルの際に使っているモーションで、ボールに触れないドリブルです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

目次

  1. 「ノータッチ・ドリブル」ゲームプレイ動画。
  2. 「ノータッチ・ドリブル」の特徴と出し方。

「ノータッチ・ドリブル」ゲームプレイ動画。

「ノータッチ・ドリブル」のゲームプレイ動画はこちら。

「FIFA 16」では最先端のモーションキャプチャーを使用しています。Lionel Messiの動きを取り込み、その独特なスキルをゲームで再現。本人自ら、ドリブルにとって最高のタッチは時に触れないことだと実演してくれました。
新しい「ノータッチ・ドリブル」システムを使えば、ボールに触れないフェイントや方向転換が可能です。そしてボールを運ぶスペースを作り、仕掛けを見ながら新しい多彩なタッチで抜け出せます。完全に1対1の状況に持ち込めるのです。
「ノータッチ・ドリブル」はどの選手でも使用可能。実際と同様、スキルの高い選手ほど効果的なテクニックです。相手を抜き去る新しい効果的な手段となるほか、ボールを転がして生まれた間でシュートを放ったり、キラーパスを通したりできます。
このテクニックと「FIFA 16」の様々な新機能を組み合わせて、バランスの取れたエキサイティングな試合を体験しましょう。今後の開発者ダイアリーに登録してピッチ全体に革新をもたらす開発の舞台裏をチェックしましょう。

「ノータッチ・ドリブル」の特徴と出し方。

「ノータッチ・ドリブル」は新しいドリブルシステムです。

FIFA15でも「遅いドリブル(L2ボタン)」や「フェイスアップ・ドリブル(L2+R2ボタン)」がありますが、新たに追加されたのが「ノータッチ・ドリブル」です。

ノータッチ・ドリブル

「ノータッチ・ドリブル」の特徴は、選手との間にスペースを作り、様々なスキルムーブ、フェイント、方向転換を、全てボールに触れることなく行えることです。

「ノータッチ・ドリブル」は「L1」ボタンで出すことができるようです。

【09/21追加】「L1」で小さいノータッチ・ドリブル、「L1+R2」で動作の大きいノータッチ・ドリブルです。

fifa16 ノータッチ・ドリブル コマンド

L1/LBで出す「蹴らないドリブル」。ドリブラーがボールを緩く転がしたまま抜きにかかるタイミングをはかる、あのアクションが使える。これがうまく決まるとめちゃくちゃカッコイイのだが、しくじってあっさり奪われると切なさしか残らないのは現実同様。調整されたディフェンスとの攻防が面白くなりそうだ。

【参考サイト】新要素の女子サッカーモードも含めて素晴らしい出来! サッカーゲーム『FIFA 16』プレイリポート【E3 2015】

「遅いドリブル」ほどプレイヤーとボールとの密着がない分、次のモーションが出やすく、スキルムーブが効果的に決まりそうですが、ボールは転がっているだけなので、ボールを取られやすい一面もありそうです。

また、「ノータッチ・ドリブル」はどの選手でも使用可能です。スキルの高い選手ほどより効果的な「ノータッチ・ドリブル」が見れるようですね。

「ノータッチ・ドリブル」はゲームプレイ動画で確認してみましょう!

その他の「FIFA16」の予告映像はこちら

Amazonで「FIFA16」を予約する。
   

目次にもどる

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加