PS4の値下げは本当にあるのか、調べてみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
FIFA 17

FIFA15(PS4版)のプロクラブを少しずつ進めています。「ドロップインマッチ」で試合を重ね、現在のOVR(総合値)は85になりました。

【参照記事】FIFA15プロクラブの選手の作り方と成長について。

カタログのブーストを使うと、なんと80から85に!(私のフットボールクラブのレベルは47で、使用できるブーストを全部使いました。)カタログを使うと、成長が早いですね!

そろそろ、「ドロップインマッチ」ではなく、クラブに参加して試合をしたいと思っています。目指すは勝利!もしご縁がありましたら、よろしくお願いします!

さて、本日は少しFIFAから離れて、PS4関連のことを書いていきたいと思います。

というのも、1カ月前ほどに立ち上げた当サイトには、「PS4 値下げ」と検索して訪問してくださる方が多いようです。

【参照記事】FIFA15プロクラブしたい!値下げまで待てずPS4とFIFA15(PS4版)を購入した話。

この記事でPS4の値下げについて書きましたが、内容的に不十分だと思い、本当にPS4の値下げがあるのか、より詳しく調べてみました。

【6/25更新】実は値下げされてた?!新型PS4(CUH-1200)が発売!

【9/15更新】ついにPS4が初めての値下げ!5000円下げで3万円台に。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

目次

  1. Xbox値下げ!PS4は?北米での動向について。
  2. 値下げまだ?日本でのPS4値下げについて考える。
  3. 日本でのPS4値下げについて、独自に結論!

Xbox値下げ!PS4は?北米での動向について。

PS4が日本で発売されたのは、2014年2月22日で、価格は39,980円(税抜)・43,178円(税込)となっています。4万円を超える価格で、簡単に購入できる金額ではありません。「もう少し安くなれば買うのに・・・」と思っている方も多いかもしれませんね。

PS2やPS3などの従来機は、発売から約1年で本体価格の値下げが行われています。

psシリーズの値下げ時期

PS4が2015年3月までに値下げする可能性を考える 盛田社長の発言とPSシリーズの値下げ時期をまとめより引用

このことから、「そろそろPS4も値下げがあるのでは!?」という期待があるようです。

今後、PS4の値下げはあるのでしょうか?

ソニーCFO吉田氏「現在のところ、PS4の値下げは計画していない」

PS4の発売から1年が過ぎました。しかし、値下げの発表はありません。

しかも、先月2月行われた2014年度 第3四半期 業績説明会に関連した海外投資家・アナリスト向けの財政ブリーフィングでにおいて、Sony Japan代表執行役 EVP CFO の吉田憲一郎氏が「PS4の値下げは計画していない」と発言しています。

Sony’s Chief Financial Officer Kenichiro Yoshida was asked if there are any plans to respond to the Xbox One’s price reductions with a price drop for the PS4. Yoshida-san responded that Sony is aware of the reduction of the price of the Xbox One, but they are not currently planning to do any price reduction for the PS4. On the other hand, the PlayStation team is doing every effort to promote the console, like giving coupons or free game downloads coming with the console.

Sony Not Planning a PS4 Price Cut to Counter Xbox One’s Slashed Price in North America(ソニーは北米でのXbox Oneの値下げに対抗したPS4の値下げは計画していない【訳】)より引用

【訳】ソニーCFOの吉田憲一郎氏に、Xbox One値下げに対抗するPS4の値下げ計画はあるのか尋ねたところ、吉田氏は「Xbox oneの値下げは把握しているが、現在のところ、PS4の値下げは計画していない。我々はフリーゲームコンテンツもしくはクーポンなどでゲーム機の販売促進に努める」と答えた。

北米では、Xbox One(399ドル)は期間限定で50ドルの値下げをし、349ドルとなりました。それを受け、PS4(399ドル)も追随して値下げするのか尋ねられた吉田氏は、「現在のところPS4の値下げは計画していない」と発言しました。

PS4本体の値下げではなく、PlayStation Plusにおけるフリーゲームの充実、またはクーポンなどをPS4に付属して販売促進を図るようです。

なぜライバル機「Xbox One」値下げに対抗した「PS4」の値下げをしないのか?

北米において、Xbox Oneの価格は349ドル。PS4の価格は399ドル。値下げによって、50ドルの差が生まれました。値下げによって、これまで優勢だったPS4の売上台数をXbox Oneが上回りました。(※売上台数はこちらのサイトを参照。値下げは14年11月から)

PS4xone売上(北米)

PS4も追随して値下げをするのかと思いきや、値下げはしませんでした。
売り上げが劣勢になったにもかかわらず、なぜPS4は値下げしないのでしょうか?

それはPS4の売り上げが、世界規模ではXbox Oneを上回り、好調だからのようです。

PS4・Xbox One売り上げ(世界合計)

【PS4売上合計】
世界:19,404,314台 (約1940万台)(13年11月~15年02月)
 北米:7,147,579台 (約715万台)(13年11月~15年02月)
 日本:1,089,117台 (約109万台)(14年02月~15年02月)
 欧州:7,671,044台 (約767万台)(13年11月~15年02月)

【Xbox One売上合計】
世界:11,464,484台 (約1146万台)(13年11月~15年02月)
 北米:6,511,393台 (約651万台)(13年11月~15年02月)
 日本:47,680台  (約5万台)(14年09月~15年02月)
 欧州:3,015,870台 (約302万台)(13年11月~15年02月)

このグラフを見ると、Xbox Oneは11月に値下げしたにもかかわらず、世界規模ではPS4の売り上げの方が優勢です。北米以外の地域における売り上げが好調だったようです。

北米だけに限れば、値下げをすることで売上台数をさらに伸ばすことはできると思いますが、一部地域を値下げすると、他の地域も追随して値下げせざるを得ない状況も考えられます。世界規模では売れているにもかかわらず、値下げをして利益を少なくするのは得策とは思えません。

様々な要因があると思いますが、PS4は売り上げが好調のため、ライバル機の値下げに追随した値下げはしないようです。

値下げまだ?日本でのPS4値下げについて考える。

北米ではライバル機と50ドルの差を付けられ、売上台数でも差を付けられたPS4。しかし、売り上げが好調なPS4は、追随した値下げは行いませんでした。

PS4はどの地域でも値下げしないの?

Googleで海外でのPS4値下げについて検索してみるのですが、中々ヒットしません。そんな中、こんな記事がありました。

PS4: UKで期間限定値下げキャンペーン。XB1と同額に

uk ps4 値下げ

実は昨年、イギリス(UK)でハロウィーン期間限定値下げがあったようです。イギリスポンドで20ポンド値下げがあり、Xbox Oneと同じ価格の329ポンドで発売されていました。昨年当時はライバル機に水をあけられまいと、PS4も期間限定で値下げしていたようですね。

PS4とXbox Oneの価格は同じにもかかわらず、値下げのあった11月頃の売り上げは、PS4に軍配が上がっています。

PS4・Xbox One売り上げ(欧州)

欧州での売り上げ実績から、「値下げしなくても、売れるのでは?」という機運が高まり、北米でPS4を値下げしなかった原因につながったのかもしれません。

和ゲーが続々発売!日本でのPS4売り上げは?

世界規模では売り上げが好調なPS4ですが、日本での売り上げはどうなっているのでしょうか?再び売り上げを確認してみたいと思います。

【PS4売上合計】
世界:19,404,314台 (約1940万台)(13年11月~15年02月)
 北米:7,147,579台 (約715万台)(13年11月~15年02月)
 日本:1,089,117台 (約109万台)(14年02月~15年02月)
 欧州:7,671,044台 (約767万台)(13年11月~15年02月)
 
北米や欧州では700万台を超える売り上げですが、日本では100万台です。北米、欧州と比べ、売り上げが少ないですね。

考えられる要因としては、日本向けゲームタイトルが少ないことが上げられます。いわゆる和ゲーが少ないため、PS4購入に至らず、売上台数が少ないのでしょう。日本ではスマホゲームをする人が多いことから、日本向けではなく、北米や欧州向けのゲーム開発が活発に行われたようです。

ということは、和ゲーが増えていけば、日本でもPS4を購入する人が増えていくということかもしれません。実は今後、ビッグタイトルの和ゲーが発売されていきます!

PlayStation®4   プレイステーション® オフィシャルサイト

【役者はそろった。いざ、PS4】

2/19 GOD EATER 2 RAGE BURST
2/25 バイオハザード リベレーションズ 2
2/26 ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城
3/12 龍が如く0 誓いの場所
3/19 FINAL FANTASY 零式 HD
3/26 Bloodborne
3/26 ワンピース 海賊無双3

山田孝之さんが出演されているCM、面白いですね。

実はゲーム大好きの山田さん。

したいソフトがあれば、ハードも買わざるを得ません。これから日本でもPS4の売り上げが伸びていきそうです。ということは、今後売り上げが伸びていきそうなPS4を近々に値下げするとは考えにくいですね。

日本でのPS4値下げについて、独自に結論!

[PS4発売からの流れ]

・13年11月に欧米などで発売が始まったPS4。
・14年11月、欧州のUK(イギリス)でハロウィーンの時期に期間限定で値下げし、ライバル機のXbox Oneと同価格で勝負し、勝利。「値下げしなくても、PS4売れるかも!」
・15年2月、北米ではXbox Oneの値下げに追随してPS4も値下げするのか問われたソニーの吉田健一郎氏は、「現在のところ、値下げする計画はない」と発言。北米ではPS4の値下げは無し。日本では次々とビッグタイトルの和ゲーが発売!

この流れからすると、日本でPS4が値下げされる可能性は低いと思います。

近々に値下げしないと予想した理由は、やはりビッグタイトルの和ゲーが次々と発売されるからです。したいソフトが増えれば、ハードを買いますしね。私もその一人です。

【参照記事】FIFA15プロクラブしたい!値下げまで待てずPS4とFIFA15(PS4版)を購入した話。

もし値下げがあるとしたら、15年6月16日~6月18日に行われる「エレクトロニック エンターテイメント エキスポ(通称E3)」で何かしら(値下げ?新型?薄型?)発表があるのでは?と思います。
※E3とは・・・米国のロサンゼルスで開催される世界最大のコンピューターゲーム関連の見本市。

【結論】したいソフトがあるなら、PS4買った方が絶対いいと思います!画質もくっきり鮮明!メニュー画面・ゲーム画面もサクサク操作(これ結構重要かも)!でも、したいソフトがないなら、様子見でOK!いつか薄型や容量アップの実質値下げがあると思います。

値下げしてもらえれば、PS4ユーザーが増えて楽しくなるんだけどなあ~

もし近々に値下げされたらごめんなさい(笑)

【6/16更新】ソニーのE3プレスカンファレンスでは「PS4 値下げ」の情報はありませんでした。また、新型や薄型なども情報の発表もありませんでした。残念ながら、近々の「PS4 値下げ」はないようです。

【6/25更新】実は値下げされてた?!新型PS4(CUH-1200)が発売!

【9/15更新】ついにPS4が初めての値下げ!5000円下げで3万円台に。

 

目次にもどる

15/04/13 広告を追加
15/06/27 リンクを追加

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加