【14-15 CL】決勝はユヴェvsバルサ!予想スコアと見どころは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
FIFA 17

日本時間5/13(水)・5/14(木)に行われた準決勝2ndレグで、2014-15 UEFAチャンピオンズリーグ(CL)の決勝へ駒を進めたチームが決まりました!

決勝に駒を進めたのは、ユヴェントスとバルセロナ

fafafa imgres

セリエAを制したユヴェントス、リーガ・エスパニョーラで首位に立つバルセロナがそれぞれレアル・マドリードとバイエルン・ミュンヘンを退けて決勝進出です。ユヴェントスはなんと12季ぶりの決勝進出!バルセロナもCLを制した2010-11シーズン以来4季ぶりです。

熱い戦いが予想されますが、スアレス vs エブラ・キエッリーニとの”因縁対決”や、メッシ vs ネイマールの”同僚得点王争い”など、見どころ満載の決勝戦になりそうです。

【6/4更新】ユヴェントスCBのキエッリーニがCL決勝欠場へ。練習中にふくらはぎを負傷。詳しくはこちら

スポンサーリンク
スポンサードリンク

目次

  1. バイエルン、バルサに勝利も敗退・・・準決勝2ndレグの結果。
  2. 14-15CL優勝はどっち?オッズで見る決勝の予想スコア。
  3. 見どころ満載のCL決勝!因縁対決&得点王争い。
  4. CL決勝は6/7(日)朝3:45(日本時間)キックオフ!

バイエルン、バルサに勝利も敗退・・・準決勝2ndレグの結果。

117151710504450698542 vs fafafa
レアル・マドリード(ホーム) vs ユヴェントス(アウェー

11

2戦合計 (23

fadae vs imgres
バイエルン・ミュンヘン(ホーム) vs バルセロナ(アウェー

32

2戦合計 (35

レアル・マドリード vs ユヴェントスの一戦は、ロナウドのPKによる得点と、元レアルのモラタによる得点で引き分けました。2戦合計でユヴェントスが上回り、ユヴェントスが決勝進出!

バイエルン・ミュンヘン vs バルセロナの一戦は、開始早々に得点したバイエルン・ミュンヘンでしたが、前半でネイマールに2得点のアウェーゴールを献上。後半、レヴァンドフスキとミュラーの得点で追い上げを見せバルセロナに勝利しましたが、2戦合計でバルセロナが上回り、バルセロナが決勝進出!

ドイツ・ベルリンで行われる決勝の組み合わせはこうなりました!

fafafa vs imgres

ユヴェントス(ホーム) vs バルセロナ(アウェー)

ユヴェントスの組織作られた強固な守備を、バルセロナの破壊力抜群の3トップが崩せるのか、注目ですね。

14-15CL優勝はどっち?オッズで見る決勝の予想スコア。

僅差での接戦が予想されるCL決勝。ブックメーカーの一つである「bet365」では、CL決勝のオッズはこのようになっています。

ユヴェントス 5.50
ドロー 3.80
バルセロナ 1.66
(5/14現在)

バルセロナ優勝の見方が多いようですね。やはり、メッシ・スアレス・ネイマールの”MSN”コンビの攻撃陣は魅力的ですし、準決勝1stレグでバイエルン・ミュンヘンのボアテングに尻もちをつかせたメッシを止めることは難しいと予想してのことでしょうか。

ちなみに、スコア別のオッズはこんな感じ。

ユヴェントス vs バルセロナ
0-1 7.00
1-1 7.00
0-2 7.50
1-2 8.00
0-0 11.00
(5/14現在)

僅差での予想が多いようですね。バルセロナの攻撃陣が破壊力抜群でも、ユヴェントスの守備陣も強固ですから、このようなスコアになるのではないかというのが、大方の予想のようです。個人的にはユヴェントスが優勝するかもと思っていますが・・・

見どころ満載のCL決勝!因縁対決&得点王争い。

オッズではバルセロナ優勝が大方ですが、実際にやってみなければわからないのがサッカーの醍醐味!とても楽しみなCL決勝ですが、こんなことにも注目してみました!

スアレス vs エブラ・キエッリーニの”因縁対決”

2011年、プレミアリーグのリヴァプールvsマンチェスター・ユナイテッド戦で、当時リヴァプールに所属していたスアレスは、当時マンチェスター・ユナイテッドに所属していたエブラに人種差別発言をしたとして、8試合の出場停止処分になりました。その後、アウェー戦で再び対戦したのですが、試合前の握手を巡り、さらに話題になっていました。

動画はこちら。

よく見てみないとわからないのですが、スアレスがエブラをスルーしようとしたため、エブラがスアレスの腕を掴もうとしているようです。ただ、スアレスは「僕の番のときに彼が手を下げた」と言っています。どちらにせよ、あまりいい光景ではありませんね。ちなみに、その後の元マンチェスター・ユナイテッドのファーディナンドは明らかにスアレスとの握手を拒否していますね。

CL決勝を控え、今回エブラはこのように発言しています。

私は自分という人間や、自分の人種に誇りを持っているし、彼とも握手をする。何も問題はない。しかしピッチの上では、必ず私の存在を意識させてみせる。

エヴラが明言、欧州CL決勝でスアレスと「握手する」(AFP=時事)

エブラが発言しているように、お互いに握手を交わし、ピッチの上で最高のプレーを見せてほしいですね。

また、スアレスは2014年ブラジルW杯のイタリアvsウルグアイ戦で、ユヴェントスに所属するイタリア代表DFのキエッリーニに噛み付ついたとして、長期の出場停止となりました。

スアレス噛み付きワールドカップ

動画はこちら。

なお、当時キエッリーニはスアレスの処分軽減を訴えているなど大人な対応をみせていたようですね。噛み付きは幼少の頃の影響があり、治療も中々困難のようです。プレーがうまくいかないなどストレスがピークに達すると衝動的に噛み付いてしまうようですが、CL決勝で再び噛み付くことがないよう願うばかりです。

メッシvsネイマールの”同僚得点王争い”

CLの得点王争いも注目の一つ。現在の得点王は、メッシとC.ロナウドの2人で、10得点で並んでいます。続いて9得点でネイマールがいます。残すは決勝のみなので、可能性がある選手を並べてみると・・・

1、メッシ(バルセロナ) 10得点
1、C.ロナウド(レアル・マドリード) 10得点
3、ネイマール(バルセロナ) 9得点
・・・
5、テベス(ユヴェントス) 7得点
8、スアレス(バルセロナ) 6得点

テベスやスアレスは難しそうですが、ネイマールには十分得点王の可能性があります。試合のないC.ロナウドもメッシに得点がなければ得点王の可能性がありますね。

ネイマールは準決勝2ndレグで2得点を記録し、メッシに1得点に迫っています。同僚同士で得点王を争うことになります。なんとなく複雑ですね。ただ個人的にはメッシもネイマールもおそらく得点王には興味がないのではと思っています。得点王よりもCL優勝!リーグでも誰かが得点するたびに抱き合って喜ぶ”MSN”を見ていると、きっとそう思っていると思います。

得点王は誰の手に?

CL決勝は6/7(日)朝3:45(日本時間)キックオフ!

CLも残すは決勝のみ!ユヴェントス vs バルセロナの一戦は6/6(土)27:45つまり、6/7(日)朝3:45(日本時間)キックオフ!

日曜朝なので、観戦できる方が多いかもしれませんね。怪我人なく、ベストメンバーでの対戦が見れるといいですね!

【6/4更新】CL決勝は地上波で生放送!フジテレビ系列で朝3:35から!
UEFAチャンピオンズリーグ 2015   フジテレビ

目次にもどる

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加