【FIFA 19】新シュートシステム「タイミングフィニッシュ」とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FIFA 19の新要素「タイミングフィニッシュ」。正確なシュートにも不正確なシュートにもなりえるのがタイミングフィニッシュの特徴です。

※発売前の情報からまとめているので、製品版の内容と変わる可能性があります。参考程度でご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

目次

  1. 新シュートシステム「タイミングフィニッシュ」とは?
  2. タイミングフィニッシュの特徴。
  3. 2回目のタイミングを磨くためには?

新シュートシステム「タイミングフィニッシュ」とは?

「タイミングフィニッシュ」とは、ボールに触れるタイミングで2回目のシュートボタンを押すと、正確なシュートになる新しい操作方法です。

コマンドは「シュートボタン×2回」です。

FIFA 19 コマンド タイミングフィニッシュ

タイミングフィニッシュの特徴。

これまでの正確なシュート(R1+シュートボタン)はコマンドを入力すれば、正確なシュートになりました。しかし、新しいシュートシステムのタイミングフィニッシュはそうではありません。

タイミングフィニッシュは2回目のシュートボタンを押すタイミングが重要で、ボタンを押すタイミングが悪いと、枠外へ飛んでしまうシュートになる可能性もあるのがタイミングフィニッシュの特徴です。

つまり、シュートボタンを2回押すシュートは、正確なシュートにも不正確なシュートにもなるコマンドなので、使いどころが重要になります。

普通のシュート(シュートボタン1回)で手堅くゴールを狙うのか、タイミングフィニッシュ(シュートボタン2回)で少しのリスクを負ってゴールを狙うのか、状況に応じてシュートコマンドを変えましょう。

2回目のタイミングを磨くためには?

2回目のタイミングを磨くために「トレーナー機能(R3ボタン)」を活用しましょう。トレーナー機能をオンにしておくと、シュートの際に選手の上にバーが表示されます。

FIFA 19 タイミングフィニッシュ トレーナー
https://www.eurogamer.net/articles/2018-06-10-fifa-19-has-a-mini-game-for-giving-shots-some-swaz

白い棒が緑の域で揃ったときに2回目のボタンを押すと、正確なシュートになります。上の画像ではまだ揃っていないタイミングで2回目のボタンを押しているので、「TOO EARLY!(早すぎる!)」と表示されています。

トレーナー機能をオフの状態では、タイミングが悪いときには選手上部の三角形が赤く光ります(タイミングが悪くても、ゴールが決まることもあるようです)。

赤く光るときが多いときは、トレーナー機能を使ってタイミングを磨きましょう。

【FIFA 19】3種類の限定版を比較!あなたはどれを予約する?

【AmazonでFIFA 19を予約する】

当サイトTwitterをフォローして、FIFA 19に関する情報を手に入れましょう!

目次にもどる

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加