【FIFA16】操作マニュアル② ディフェンス編~フェイクタックル、スライディングタックルなど

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
FIFA 17

FIFA16の操作コマンド(ディフェンス編)です。スライディング後素早く立ち上がる、フェイクタックルなどの新コマンドも。スマホ等でコマンドを確認しながらFIFA16をプレイしよう!

※紹介するコマンドはコントローラー設定「クラシック」の場合です。その他の設定では、タックルとスライディングタックルが逆になったりします。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

目次

  1. 操作コマンド ディフェンス編
  2. ディフェンスコマンド一覧

操作コマンド ディフェンス編

ディフェンス時のコマンドです。FIFA16より、スライディングタックル後に□ボタンを押すと素早く起き上がるようになっています。また、タックルのフェイント「フェイクタックル」という新コマンドが用意されています。

FIFA 16 体験版 メニューの操作

ディフェンスコマンド一覧

ディフェンスはFIFA16より強化され、ドリブルで抜きづらく、パスカットしやすくなっています。ディフェンス時はスライド(L2)移動で対応し、タイミングよくボールを奪いましょう。

スライディングタックル後、もう一度スライディングボタンを押すことで素早く立ち上がることができますが、多用は避けましょう。またチームメイト囲い込みも相手にスペースを与えることになるので、使い過ぎは禁物です。ディフェンスは人数をかけて守りましょう。

選手切り替え
プレイヤースイッチ(マニュアル)
タックル/プッシュプル(追跡時)
スライディング
ボールクリア
スライド
囲い込み
チームメイト囲い込み
ランニングスライド
ホールド(追跡時)
起き上がる(スライディングタックル後)
フェイクタックル

その他の操作マニュアルはこちら。
操作マニュアル① オフェンス編~ノータッチ・ドリブル、ドライブグラウンダーパスなど

操作マニュアル② ディフェンス編~フェイクタックル、スライディングタックルなど

操作マニュアル③ ムーブメント、戦術編~ノックオン、オフサイドトラップなど

操作マニュアル④ セットプレイ編(フリーキック)~ドライブシュート、おとりなど

操作マニュアル⑤ セットプレイ編(コーナーキック、スローイン、PK)

操作マニュアル⑥ ゴールキーパー編~Be a proなど

操作マニュアル一覧(FIFA16の追加コマンドとFIFA15との違い)

目次にもどる

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加