【FIFA 17】PS4版とPS3版の体験版の違いを比較してみた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
FIFA 17

FIFA 17体験版はPS4やPS3でも用意されています。PS3版もダウンロードしてプレイしてみました。PS3版もCOMの動きがよくなり、新フリーキックや新PKなどが搭載されていました。ただ、グラフィックは…

fifa 17 体験版 ガンバ大阪

【体験版(PS4版)の感想はこちら】
【FIFA 17】体験・デモ版が配信開始!プレイしてみた感想(PS4版)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

目次

  1. PS3版に含まれるモード。
  2. FIFA 17体験版のダウンロード方法。
  3. 体験版(PS3版)でできること。
  4. PS3版の収録チームとユニフォーム選択画面。
  5. PS3版とPS4版の違い。ドリブルスピードやグラフィック、セレブレーションなど。
  6. PS3版をダウンロードして、練習しよう!
  7. FIFA 17体験版(PS3版)の感想まとめ。

PS3版に含まれるモード。

コンソール性能の限界により、Xbox One版、PS4版、PC版に登場する全てのモードは収録できません。

PS3版やXbox 360版に搭載される予定のモードはこちらです。

・FIFA Ultimate Teamに、チーム編成チャレンジを導入
・キャリアモード
・Be A Pro:フィールドプレイヤー
・Be A Pro:ゴールキーパー
・トーナメントモード
・女子インターナショナルカップ
・オンラインシーズン
・オンラインフレンドリー
・シーズン(協力プレイ)
・スキルゲーム
・キックオフ
・次の日程をプレイ
・練習アリーナ

「プロクラブ」や新モード「The Journey」、「FIFA Interactive World Cup(*PlayStation®4&Xbox One限定)」などもPS3版、Xbox 360版に収録されません。

Jリーグなどの各国リーグ、代表チームや、ガンバ大阪のホームスタジアム「市立吹田サッカースタジアム」は収録されます。

【詳しくは】「FIFA 17」XBOX 360版とPLAYSTATION®3版の機能

FIFA 17体験版のダウンロード方法。

FIFA 17体験版は、①ウェブから操作して対応機種にダウンロード(リモートダウンロード)することもできますし、②機種からPlayStation Storeにアクセスしてダウンロードすることもできます。

「FIFA 17」体験版(PS4)   公式PlayStation®Store 日本

ウェブからダウンロードする場合はこちら。ダウンロード容量は、PS4版が7.6GB、PS3版は1.4GBです(一時的な空き容量が必要なので、実際の容量はもう少し多いです)。

「FIFA 17体験版(PS4版)」

「FIFA 17体験版(PS3版)」

PS3版は私の回線(25Mbps=3.15MB/sec)で約9分でダウンロードできました。インストールは数分で終わります。

体験版(PS3版)でできること。

PS3版をダウンロードしてプレイしてみました。※画像はプレイ画面をスマホで撮影したものです。

FIFA 17 体験版 PS3 トップ

こちらがPS3版のトップメニュー画面。PS3版でできることは「キックオフ」のみです。

FIFA 17 体験版 PS3 メニュー

【PS4版でできること】

新モード「The Journey」はPS4やXbox One、PC版のみ搭載されます。残念ながら、PS3やXbox 360は非搭載です。

PS3版の収録チームとユニフォーム選択画面。

収録されているチームはPS4版もPS3版も同じです。

FIFA 17体験版 収録チーム

ガンバ大阪のチームスターレベルは3でした。

【09/29追記】PS4版・製品版ではチームスターレベルは2.5でした。

FIFA 17 体験版 PS3 ガンバ大阪

ユニフォーム選択画面はこんな感じ。

【PS3版】
FIFA 17 体験版 PS3 ユニフォーム選択画面

【PS4版】

PS4版とPS3版で異なりますね。PS4版のユニフォーム選択画面は新しい仕様です。

PS3版とPS4版の違い。ドリブルスピードやグラフィック、セレブレーションなど。

実際にプレイしてみて、PS3版とPS4版の違いをまとめてみました。

FIFA 17 体験版 PS3 プレイ

グラフィック

まずはっきり分かる違いはグラフィックです。PS4版はとても滑らかで輪郭までくっきりしていますが、PS3版はグラフィックが粗いです。

【イブラヒモビッチ】
FIFA 17 体験版 PS3 PS4 イブラヒモビッチ 違い

【ポグバ】
FIFA 17 体験版 PS3 PS4 ポグバ 比較

【ロナウド】
FIFA 17 体験版 PS3 PS4 ロナウド 比較

PS3版はスマホで撮った画像ですが、それを抜きにしてもかなり違いますね。PS4版は繊細でくっきり描かれています。本物そっくりです。

タトゥーの再現でもPS4版に軍配が上がります。

【ハメス・ロドリゲス】
FIFA 17 体験版 PS3 PS4 ハメス 比較

ドリブルスピード

PS3版とPS4版のドリブルスピードを比較すると、若干PS3版の方が遅いです。

実際にレアル・マドリードのベイルをハーフウェイラインからゴールラインまで走らせて計測してみました。

PS3版→平均7.02秒
PS4版→平均6.92秒

0.1秒という差なので誤差もあり得ますが、若干PS3版の方が遅いという結果になりました。

ついでにFIFA 17とFIFA 16のドリブルスピードも計測してみました。

【FIFA 17とFIFA 16のスピード比較(PS4版)】

FIFA 17・体験版(PS4版)→平均6.92秒
FIFA 16・体験版(PS4版)→平均7.25秒

体験版で比較すると、FIFA 17のドリブルスピードは上がっています。ただFIFA 16・製品版と比較するとほぼ同じ結果でした。おそらくアップデートでドリブルスピードの調整が入ったと思われます。

FIFA 17とFIFA 16ではほぼ同じスピードですが、FIFA 17の方が早く感じます。走るモーションが細かいので、体感的に早く感じるのだと思います。

ドリブルの体感はPS3版が動きがカクカクした感じで、PS4版は動きが滑らかという感じです。動きがヌルヌル過ぎず、機敏さもあるというバランスの取れたいい動きですね。個人的にはPS4版のドリブルが好きです。

ゲームプレイ

PS3版に含まれないゲームプレイ中の新要素があります。

・アクティブインテリジェンスシステム
・フィジカルプレイの全面見直し

「アクティブインテリジェンスシステム」はAIによるスペース分析です。オフザボールの動きがよくなります。PS3版には含まれないようですが、COMのオフザボールの動きはいいと感じました。

「フィジカルプレイの見直し」はプッシュバックテクや360度シールドドリブルなどでボールをキープしやすくなっています。PS3版には含まれないので、これまで同様のボールキープです。やはりボールキープはPS4版の方がやりやすいです。

次の新要素は含まれます。

・セットプレーの改良
・新しいアタッキングテクニック

フリーキックやコーナーキック、PKは新しいシステムが搭載されています。また低弾道シュート(シュートボタン2回)や精密スルーパス、GKのドライブキック/ドライブスローなどもPS3版に含まれます。

ただスローインはこれまで同様で、左右に動いたり、フェイントスローは使えません。

新しいシステムについて、詳しくはこちら。
【FIFA 17】最新情報まとめ & FIFA16からの変更点。

セレブレーション

新しく追加されたセレブレーションはPS3版でも再現可能です(一部除く)。

【エルボー(ダブダンス):ホールドR1+ダブルタップ△】
fifa 17 ゴールセレブレーション ポグバ ダブダンス

【プレデター(ゴミス セレブレーション):ホールドL1+フリックRS←←】
fifa 17 ゴールセレブレーション ゴミス

【FIFA 17 新ゴールセレブレーション】

ただ同じセレブレーションでも少し異なる場合もあります。例えば「ビッグマン:ホールドL1+ホールドRS→」はPS4版だとチームメイトを呼んで、複数人で踊ります。

【PS4版ビッグマン】
FIFA 17 体験版 セレブレーション ビッグマン PS4

しかしPS3版では一人で踊ります。ちょっと寂しいですね…

【PS3版ビッグマン】
FIFA 17 体験版 セレブレーション ビッグマン PS4

他にも様々なセレブレーションが追加されているので、違いを見つけたら教えてくださいね。

PS3版をダウンロードして、練習しよう!

PS3をお持ちなら、FIFA 17体験版(PS3版)をダウンロードすることをおすすめします。

FIFA 17 体験版 PS3 メニュー

何故なら、フリーキックや新しくなったPKの練習ができるからです。

FIFA 17 体験版 PS3 練習

キックオフ前のロード中にスキルゲームをプレイすることができますが、PS4版ではディフェンスやシュートなど4つのスキルゲームしかプレイできません。

一方、PS3版ではフリーキックやPKのスキルゲームが収録されています。「STARTボタン」を押すまでは、繰り返しプレイすることができます。

PS4版でフリーキックやPKを繰り返し練習するのは難しいので、PS3をお持ちなら体験版をダウンロードして、繰り返し練習してみてはいかがでしょうか。

「FIFA 17体験版(PS3版)」

ダウンロード容量も2GB足らずと少ないので、すぐにダウンロードできると思います。インストールは数分で終わります。

FIFA 17体験版(PS3版)の感想まとめ。

個人的にはPS3版もプレイしていて楽しかったですが、やはりPS4版をプレイした後だとPS4版を選びます。

ゲームエンジン「フロストバイト」がPS4版に搭載され、グラフィックの差を大きく感じます。こんなにも違うのかというくらい差を感じます。新モード「The Journey」もフロストバイトの恩恵を受けています。

fifa 17 the journey 17

また、ゲームプレイの新要素「フィジカルプレイの全面見直し」でボールキープをしやすくなったことが個人的にとても嬉しいので、PS3版に搭載されないのは残念です。

PS4をお持ちなら断然PS4版をおすすめしますが、基本的なゲームプレイはPS3版でもできるので、グラフィック的にPS4版に劣るところや、ゲーム要素が少なくてもプレイできればいいのであれば、PS3版でも十分楽しめるのではないかと思います。

ん~でも事情が許せばPS4版でプレイしてほしいなと個人的には思います。体験版でオンライン対戦できたり、プレイ画像や動画をすぐにアップできたりと、これまで以上の体験がPS4ではできます。

PS4版ならみんなで踊れる…
FIFA 17 体験版 セレブレーション ビッグマン PS4

小型・軽量化の低価格モデルのPS4(CUH-2000シリーズ)が9/15(木)より発売されたので、PS4をお持ちでなければ、FIFA 17と一緒に購入するのもいいかもしれません。

【Amazonで低価格PS4を購入する】

【楽天で低価格PS4を購入する】

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

PlayStation4 ジェット・ブラック 500GB
価格:32378円(税込、送料無料) (2016/9/18時点)

PS4を体験すれば、きっとPS3には戻れなくなります(笑)そのくらいPS4は素晴らしいです!一緒にPS4でFIFA 17をプレイしましょう!

【体験版(PS4版)をプレイしてみた感想はこちら。】
【FIFA 17】体験・デモ版が配信開始!プレイしてみた感想(PS4版)

Amazonで「FIFA 17」を購入する。
  

楽天で「FIFA 17」を購入する。
  

【FIFA17】4種類の限定版、あなたはどれを購入する?

Twitterをフォローして、当サイトの最新情報を手に入れよう!

目次にもどる

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加