【FIFA 17】フリーキックの蹴り方のコツ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
FIFA 17

FIFA 17のチュートリアル動画(フリーキック)を紹介します。右スティックで蹴る位置を変えることができるようになったので、様々な種類のフリーキックを蹴ることができます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

目次

  1. フリーキックの変更点
  2. フリーキックの基本
  3. フリーキックのチュートリアル動画
  4. 第2、第3キッカーを利用したフリーキック
  5. フリーキックのコマンド一覧

フリーキックの変更点

今作からフリーキックの仕様が変わっています。

ターゲット

ターゲットを使って蹴りたい位置へ蹴ることができます(左スティック)。

FIFA 17 フリーキック ターゲット

蹴る位置の変更

右スティックで蹴る選手の位置を変えられます(右スティック)。

fifa 17 フリーキック ターゲット

ボールの軌道が見える

ボールを蹴った後、しばらくボールの軌道が見えます。次蹴るときの修正がしやすくなっています。

フリーキックの基本

基本的な蹴り方

①左スティックでカメラ視点を調整(狙いを定める)
②シュートボタンで強さを定める(バーが多いほど強いシュート)
③バーが動いている間に左スティックでカーブをかける(バーが動いている間のみカーブコマンド有効)

バーは最大4つあります。目安として、近距離なら1.5個分、中距離なら2~3個分、遠距離なら3.5個分、緑のバーを溜めるといいでしょう。

FIFA 17 フリーキック バー

蹴る選手の選び方

フリーキックを直接決めたいときは、「FK精度(FKA)」と「カーブ(CRV)」、長距離からのフリーキックなら「シュート力(PWR)」も重要になります。

FIFA 17 フリーキック FK精度 カーブ シュート力

カーブをかけるコツ

カーブをかけるのは、少しコツがいります。シュートバーが動いている間にカーブをかけないと、ボールに反映されません。

つまり、カーブをかけるにはシュートボタンを押すのとほぼ同時に左スティックを傾けて、カーブをかける必要があります。傾けるのが遅いとカーブがかかりませんし、シュートボタンより傾けるのが早いと狙いがずれます(カメラ視点が動く)。

フリーキックのチュートリアル動画

Youtubeにフリーキックのチュートリアル動画が上がっていたので、紹介します。

近距離のフリーキック

FIFA 17 フリーキック 近距離

右利き(通常)

蹴る位置を変えず、左スティックでカメラ視点だけを変えます。視点はゴールポスト右へ移動させましょう。

FIFA 17 フリーキック 近距離 コツ

・強さ:1.5バー分
・左スティック(カーブ):左斜め上

左利き(通常)

左利きも同様、蹴る位置を変えず、左スティックでカメラ視点だけを変えます。視点はゴールポスト左へ移動させましょう。

FIFA 17 フリーキック 近距離 左利き コツ

・強さ:1.5バー分
・左スティック(カーブ):右斜め上

右利き(アウトサイドキック)

カメラ視点をゴール真正面へ移動し、蹴る位置をボールの真後ろ(少し右)へ。右へ行き過ぎると、逆足で蹴ってしまいます。

FIFA 17 フリーキック 近距離 右利き アウトサイド コツ

・強さ:1.5バー分
・左スティック(カーブ):右斜め上

左利き(アウトサイドキック)

カメラ視点をゴール真正面へ移動し、蹴る位置をボールの真後ろ(少し左)へ。左へ行き過ぎると、逆足で蹴ってしまいます。

FIFA 17 フリーキック 近距離 左利き コツ

・強さ:1.5バー分
・左スティック(カーブ):左斜め上

中距離のフリーキック

FIFA 17 フリーキック 中距離

右利き(通常)

蹴る位置はボールから少し離れた位置。視点はゴールポスト右へ。

FIFA 17 フリーキック 中距離 右利き コツ

・強さ:2または3バー分(L1ボタンを押しながらシュート)
・左スティック(カーブ):左

左利き(通常)

蹴る位置はボールから少し離れた位置。視点はゴールポスト左へ。

FIFA 17 フリーキック 中距離 左利き コツ

・強さ:2または3バー分(L1ボタンを押しながらシュート)
・左スティック(カーブ):右

右利き(アウトサイドキック)

蹴る位置はボールの右後方から助走をつけて。視点はゴールポスト左へ。

FIFA 17 フリーキック 中距離 右利き アウトサイト コツ

・強さ:2または3バー分
・左スティック(カーブ):右

左利き(アウトサイドキック)

蹴る位置はボールの左後方から助走をつけて。視点はゴールポスト右へ。

FIFA 17 フリーキック 中距離 左利き アウトサイト コツ
・強さ:2または3バー分
・左スティック(カーブ):左

遠距離のフリーキック

FIFA 17 フリーキック 遠距離

無回転シュート(右利き)

蹴る位置はボールの後方から助走をつけて。視点はGK少し左へ。左利きも同様に。

FIFA 17 フリーキック 遠距離 右利き コツ

・強さ:3.5バー分(L1ボタンを押しながらシュート)
・左スティック(カーブ):上

選手によって感覚が違う場合があるので、動画を参考にフリーキックの練習をしましょう。練習は「スキルゲーム」→「シュート」→「フリーキック」でできます。

こちらの動画も参考になるかも。

第2、第3キッカーを利用したフリーキック

第2キッカーを呼ぶ:タップL2
第3キッカーを呼ぶ:タップR1

FIFA 17 フリーキック 第2、第3キッカーを呼ぶ

第2キッカーまたは第3キッカーにシュートさせたり、パスを出させたりできます。

第2キッカーがパス:ホールドL2+パスボタン
第3キッカーがパス:ホールドR1+パスボタン

特に有効なのが、おとりを使ったフリーキック

FIFA 17 フリーキック おとりを使う

おとりにしたいキッカーを走らせて、その選手へパスを出します。相手ディフェンスは走る選手へ対応しづらいため、ゴールが決まりやすくなります。

おとりを使う:シュートボタン+すぐ×ボタン

第2キッカーをおとりにしたいなら、L2を押しながら、すぐ×ボタン。第3キッカーをおとりにしたいなら、R1を押しながら、すぐ×ボタンといった感じです。

シュートボタンの後、すぐに×ボタンを押さないと反映されません。そのまま蹴ってしまう場合は、もっと早く×ボタンを押しましょう。結構シビアです。

フリーキックのコマンド一覧

フリーキックに関するコマンド一覧です(クラシック設定)。NEWコントロール設定の場合は〇ボタンと□ボタンが逆です。

セットプレイ フリーキック

FIFA 17 マニュアル コマンド セットプレイ フリーキック

セットプレイ フリーキック アドバンス

FIFA 17 マニュアル コマンド セットプレイ フリーキック アドバンス

Twitterをフォローして、当サイトの最新情報を手に入れよう!

目次にもどる

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加