【FIFA 17】最新情報まとめ & FIFA16からの変更点。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
FIFA 17

FIFA 17に関する情報や、FIFA 16からの変更点や追加点をまとめてみました。

※デモ版を参考にまとめてありますので、製品版では変更になる場合もあります。参考までにご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

目次

  1. 【FIFA 17の注目】Jリーグの搭載!
  2. FIFA 17の新モード
  3. FIFA 17の新要素
  4. FIFA 16からの変更点・追加点
  5. FIFA 17の今後のスケジュール

【FIFA 17の注目】Jリーグの搭載!

FIFA 17の注目は「Jリーグの搭載」です。J1の全18クラブがフルライセンス(選手やユニフォームなど)で収録されます。

FIFA17 Jリーグ 一覧

搭載されるのはJ1の全18クラブ。

ベガルタ仙台
鹿島アントラーズ
浦和レッズ
大宮アルディージャ
柏レイソル
FC東京
川崎フロンターレ
横浜F・マリノス
湘南ベルマーレ
ヴァンフォーレ甲府
アルビレックス新潟
ジュビロ磐田
名古屋グランパス
ガンバ大阪
ヴィッセル神戸
サンフレッチェ広島
アビスパ福岡
サガン鳥栖

どのモードでJリーグのクラブが使えるのかはこちらをどうぞ。
【FIFA 17】Jリーグ&日本代表を使えるのはどのモード?

ちなみに日本代表は収録されません。ただUTで日本代表を再現することができます。
【FIFA 17 UT】未収録の日本代表を使う方法。

FIFA 17の新モード

FIFA 17にいくつかのモードが追加されます。

ストーリーモード「The Journey」

新モード「The Journey(ジャーニー)」はXbox One、PS4、PC版に搭載されるストーリーモードです。

fifa 17 the journey 17

詳しくはこちら。
【FIFA17】新モード「The Journey」が搭載!ピッチ内外でサッカー選手を体験できるストーリーモード。

【FIFA 17】プレイ動画から分かる新モード「The Journey」。

UT「FUT チャンピオンズ」

FUT 17に搭載される新モード「FUT Champions(チャンピオンズ)」は、ゲーム内報酬の獲得と実力を競い合うモードです。このモードはXbox One、PS4、PC版に搭載されています。

fifa 17 ut チャンピオンズ ロゴ

詳しくはこちら。
【FIFA 17 UT】新モード「FUT チャンピオンズ」が搭載!ゲーム内報酬の獲得と実力を競い合うモード。

UT「FUTチーム編成チャレンジ」

FUT 17に搭載される新モード「FUT チーム編成チャレンジ」は、チーム編成とゲーム内報酬を獲得できるモードです。このモードはPS3版やコンパニオンアプリにも搭載されています。

fifa 17 ut チーム編成チャレンジ

条件を満たしたチームを作ると、限定報酬が手に入ります。チームとの引き換えなので、作ったチームは失われるので注意。チームを作るだけなので、コンパニオンアプリでもプレイできます。

詳しくはこちら。
「FIFA 17 ULTIMATE TEAM™」 チーム編成チャレンジ

FIFA 17の新要素

FIFA 17の新要素をモードごとに紹介します。

キャリアモード

キャリアモードは限られた予算の中で選手を獲得し、勝利を目指す監督キャリアと、世界一の選手を目指す選手キャリアがあります。選手が実際に成長するので、今は能力が低くても数年後ワールドクラスになるような選手を発掘するのもキャリアモードの醍醐味です。

FIFA 17からJリーグの選手もキャリアモードに登場します。

続きを読む

5つの新しい目標

フロントからクラブで成功するために達成すべき短期および長期目標が与えられます。

fifa 17 キャリアモード 5つ 目標

・国内での成功
・国際舞台での成功
・ブランド露出
・財政
・若手育成

目標を達成して監督評価レートを高めましょう。

新しい財政システム

「クラブ価値」が新たに導入され、様々な収入源(メディアやグッズなど)や支出(ユース施設やスタジアム維持費など)が用意されています。これらは財政メニューに表示され、現在のフットボールクラブに欠かせない財政管理がしやすくなります。

fifa 17 キャリアモード 財政管理

詳しくはこちら。
「FIFA 17」のキャリアモードに新機能が登場 – EA SPORTS

若手選手の潜在能力一覧はこちら。
キャリアモードの隠れた才能 – 「FIFA 17」選手レート

プロクラブ

プロクラブは自分好みの選手を作り、試合を通して成長させ、最大11人対11人でオンライン対戦できるモードです。PS3版は非搭載です。

FIFA 17のプロクラブは選手の育成が大きく生まれ変わっています。新しい育成システムは、総合マッチレートをベースにチームワークと連携に大きなフォーカスを当てています。

続きを読む

マッチレートとポジションに応じた評価

試合終了後に10段階で評価されます。マッチレートとプレイするポジションに応じて選手はレベルアップします。例えばストライカーはディフェンスよりもシュートの成長が早いといった感じです。能力がどのように成長しているのか確認できます。

fifa 17 プロクラブ 成長 確認

これまでは「チャレンジ報酬解除」で能力を成長させていましたが、FIFA 17ではこれが無くなるようです。

FIFA 16 プロクラブ メニューの操作

【FIFA16】プロクラブのチャレンジ解除で能力を上げよう!ロック解除項目一覧。

スキルポイントで特性をゲット

幅広い種類の中から「特性」を選択し、ゲーム内で獲得できる「スキルポイント」を使用して選手を成長させることもできます。

特性:ロングシュート→ロングシュートの能力が上がる
fifa 17 プロクラブ 特性

スキルポイントはリーグまたはカップ戦をプレイすることで獲得できます。

ユニフォームやバッジをカスタマイズ

FIFA 17ではクラブのユニフォームやロゴをカスタマイズすることができます。

24種類のテンプレートからユニフォームをカスタマイズして、クラブオリジナルのユニフォームを作成しましょう。

fifa 17 プロクラブ ユニフォーム カスタマイズ

バッジも同様にカスタマイズできます。

fifa 17 プロクラブ バッジ カスタマイズ

詳しくはこちら。
「FIFA 17」のプロクラブに新機能が登場 – EA SPORTS

ゲームプレイ中

セットプレイの改良

セットプレイでは大きくシステムが変わっています。主にこの3つ。

①蹴る位置を変えられる
②ターゲットシステム
③スローインの位置取り、スローフェイント

セットプレイごとにまとめてみました。

【フリーキック】

【ペナルティキック】

【スローイン】

続きを読む

【コーナーキック】
ボールの落下点を指定して蹴ることができます。

fifa 17 コーナーキック ターゲット

ボタン長押しで「鋭い軌道のボール」、ボタン短押しで「ふわりとした軌道のボール」を蹴ることができます。ニアを狙う際は長押し、ファーや背の高い選手を狙う際は短押しがいいかもしれません。落下点へ選手を走らせて、ゴールを狙いましょう。

【フリーキック】
フリーキックも同様に落下点を指定して蹴ることができます。また、「右スティック」で蹴る選手の位置を変えることができます。

fifa 17 フリーキック ターゲット

ボールの後方に下がるほど、シュートの威力は上がります。蹴る位置によってボールの回転が変わります。実際に体験版などで試してみましょう。

またボールを蹴った後のカメラワークがFIFA 16とFIFA 17では異なるようです。

【ペナルティキック(PK)】

fifa-17-pk

PKも「右スティック」で蹴る選手の位置を変えることができます。またFIFA 17ではPKゲージが撤廃され、新しいシステムへ変わっています。

「左スティック」でボールへ向かって走り出し、「左スティック」で方向を決め、シュートボタンで強さを決定します。ボタンを長く押すほどボールは高く、強くなります。

【スローイン】
これまではタッチライン上を移動できませんでしたが、FIFA 17では少し移動することができます。

また、スローフェイントも可能。コマンドは通常のシュートフェイントと同じで、素早く別のボタンを押すと、スローイングを中断することができます。

アクティブインテリジェンスシステム

AIのスペースの分析がコンスタントに行われ、オフザボールの動きが増え、選手の位置取り、読み、反応が変化しています。

続きを読む

FIFA 16でもAIの動きが良くなりましたが、さらに良くなっているようです。

fifa 17 アクティブインテリジェンスシステム1

fifa 17 アクティブインテリジェンスシステム2

【公式トレーラー:アクティブインテリジェンスシステム】

アクティブインテリジェンスシステム

フィジカルプレイの全面見直し

FIFA 17では選手同士のフィジカルのぶつかり合いが変化します。フィジカルプレイは「L2ボタン」に集約されています。

①プッシュバックテク
②360度シールドドリブル

続きを読む


①プッシュバックテク
身体で相手を押しのけ、より有利な体勢でボールを受けることができます。

②360度シールドドリブル
FIFA 16の「ボールのプロテクト(L2ボタン)」のように、相手とボールの間に身体を入れ、ボールを取られないようにします。

360度シールドドリブルはボールを取られないようにしつつ、好きな方向・タイミングでパスやドリブルができるドリブルです。1対1ではとても役立つでしょう。

オフェンス側だけでなく、ディフェンス側も改善されています。これまではGKからパスを受けたディフェンダーは、簡単にボールをロストしてしまうことが多かったですが、FIFA 17では改善され、長くボールを保持できるようになっています。

またタックルでボールを押し出した際は、オープンスペースではなく味方へ送るようになっていたり、ジブザグのドリブルに対するAIのディフェンダーの能力が上がっているので、単独での長いドリブルを防いでくれます。

【公式トレーラー:フィジカルプレイの全面見直し】

新しいアタッキングテクニック

攻撃の新しいオプションによって、選手のチャンスメイクやゴール前におけるフィニッシュの選択肢が広がります。

①低弾道シュート(コントロールシュートやヘディングシュートなど)
②精密スルーパス
③GKのドライブキック/ドライブスロー

続きを読む

①低弾道シュート(コントロールシュートやヘディングシュートなど)
低弾道シュートは普通のシュートより低く抑えらえています。

ボールがキーパーのわきの下を通過するので、状況によっては止めづらいシュートになりそうですね。

fifa 17 低弾道 シュート 違い

また低弾道シュートはコントロールシュートやヘディングシュートにも使えます。コマンドは「シュートボタン2回」です。

②精密スルーパス
通常のスルーパスより深いスペースへ出せるパスです。

足の速い選手への精密スルーパスはきっと効果的ですね。コマンドは「R1+スルーパスボタン」です。

③GKのドライブキック/ドライブスロー
GKからの素早いキックやスローイングで、素早く味方へボールを供給できます。コマンドは「R1+キック or スローイングボタン」です。

【公式トレーラー:新しいアタッキングテクニック】

FIFA 16からの変更点・追加点

グローバルカバーがメッシからロイスへ。

FIFA 13からFIFA 16までグローバルカバーを飾っていたメッシ。

fifa10_16 カバー 日本版

FIFA 17ではユーザーの投票によってグローバルカバーを飾る選手が決まりました。投票の結果、ロイスが選ばれました。

fifa 17 グローバルパッケージ

【FIFA 17】グローバルカバーが決定!今作はロイス!

例年だと日本版カバーはグローバルカバーの選手と日本人選手が並んだ形になりますが、今作では初回特典の「特製スリーブ」という形で浦和レッズの槙野が務めます。

fifa 17 makino

店頭に並ぶFIFA 17はこのパッケージだと思われます。特製スリーブなので、これを外すとロイスが現れるという形です。

fifa 17 日本版 槙野 ロイス

【FIFA 17】日本版パッケージは「槙野」?!特製スリーブとは?

また、FIFA公式サイトからJ1クラブのオリジナルデザインパッケージをダウンロードすることができます。

印刷して、FIFA 17を好きなクラブのパッケージにしましょう。

新しいゲームエンジン「Frostbite(フロストバイト)」

FIFA17から新しく搭載されるエンジンが「Frostbite(フロストバイト)」です。※Frostbite(フロストバイト)エンジンはPS4、Xbox One、PCのみに搭載されます。

フロストバイト FIFA17

より現実味を増したリアルなアクションがもたらされ、選手の深み、感情の全てを再現する次世代のゲームエンジンです。ちなみにFIFA14からFIFA16までは「Ignite」というエンジンが使われています。

「Frostbite(フロストバイト)」エンジンは、「バトルフィールド」や「スターウォーズ」などでも使われており、新モード「The Journey」や後述する選手の汗などの演出を表現するために活用されています。

監督が固定フェイス(プレミアリーグ)

プレミアリーグの監督が固定フェイスになっています。

fifa17 監督

fifa17 モウリーニョ

通常の試合や、新モード「The Journey」で固定フェイスの監督を見ることができるでしょう。

【ヴェンゲル】
fifa-17ヴェンゲル

【クロップ】
fifa 17 クロップ

ピッチに乱入?!動画の左下に注目!

新しいゴールセレブレーション

様々なゴールセレブレーションが追加されます。

【ポグバ セレブレーション(ダブダンス)】
fifa 17 ゴールセレブレーション ポグバ ダブダンス

【ゴミス セレブレーション】
fifa 17 ゴールセレブレーション ゴミス

【グリーズマン セレブレーション(ホットラインブリング)】
fifa 17 ゴールセレブレーション グリーズマン

【広告看板に立つ】
fifa 17 ゴールセレブレーション 広告看板に立つ

他にも様々なセレブレーションが追加されています。

【FIFA 17 新ゴールセレブレーション】

新しいスキルムーブ

新しいスキルムーブが追加されます。

【FAKE PASS EXIT】
fifa 17 スキルムーブ FAKE PASS EXIT

【NEYMAR STEPOVER EXIT】
fifa 17 スキルムーブ NEYMAR STEPOVER EXIT

【OKOCHA SOMBRERO】
fifa 17 スキルムーブ OKOCHA SOMBRERO

【FIFA 17 新スキルムーブ】

様々な細かい演出が追加

タトゥーの再現

タトゥーが再現されている選手が増えています。

【ロイスの左腕】
fifa 17 タトゥー ロイス

【ハメスの左腕】
fifa 17 タトゥー ロドリゲス

【ビダルの首周り】
fifa 17 タトゥー ビダル

パック開封の演出

パック開封の演出が変わっています。

背景に国旗、一部パック・選手では動画のように選手が登場します。

炎の演出

fifa 17 炎 演出

雨の演出

fifa 17 演出 雨 カメラ

天候が雨のときに、カメラに雨粒がついています。もちろん見えにくくなるので、試合中のカメラにはつきません。

汗の演出

【アグエロ】
fifa 17 演出 汗 アグエロ

【カンテ】
fifa 17 演出 汗 カンテ

FIFA 16ではほとんど見られなかった選手の汗が再現されています。これもフロストバイトのおかげでしょうか。

他にも色々演出が追加されていると思うので、チェックしてみるといいかもしれませんね。

カンプノウが未収録

バルセロナのホームスタジアムである「カンプノウ」はFIFA 17には収録されません。バルセロナがコナミデジタルテインメントと3年間のプレミアムパートナー契約を締結したためです。寂しいですね。

ただ選手やユニフォームなどは収録されるので、ご心配なく。メッシの金髪も再現されていますね。

fifa 17 メッシ 金髪

フレンドとオフラインでUTをプレイ

これまでUTでフレンドと対戦する際は、オンラインでしかできませんでした。ただFIFA 17ではチームをダウンロードして、ローカルでオフラインマッチができるようです。

新解説は福西氏

FIFA 16まで解説を務められていた堀池氏に変わり、元日本代表でJリーグの解説もされている福西氏がFIFA 17の解説を務められることになりました。

fifa 17 解説 福西氏

実況はこれまで通り、西岡氏が務められます。FIFA 17からはこの二人の実況解説となります。

fifa 17 実況解説

詳しくはこちら。
【FIFA 17】日本版の解説は福西崇史氏に決定!歴代の実況解説も調べてみた。

その他

選手カーソルが見やすい

選手カーソルが大きくなり、見やすくなっています。FIFA16は少し見にくかったので、地味に嬉しい変化です。

FIFA 17 demo カーソル比較してみた

ユニフォーム選択がかっこいい

試合開始前のユニフォーム選択がより視覚的になり、かっこよくなっています。こんな感じ。

FIFAトレーナーの円が消えた?

FIFA 16から導入された「FIFAトレーナー」。状況に応じた適切なコマンドが表示される機能で、FIFA 16ではこんな感じでした。

fifa16 FIFAトレーナー

FIFA 17では選手の周りの円が消えています。

fifa 17 fifaトレーナー

確かにプレイしていて気になる円ではありました。それがFIFA 17では消えるようです。ただ、FIFAトレーナーはコマンド以外にも、スティックが正しい方向を向いているか確認できるメリットもありました。円が無くなれば、方向確認がしにくいかもしれませんね。

選手同士が睨みあう?

FIFA 17では試合開始前の画面で、選手同士が睨みあう場合があるようです。FIFA 16では正面を向いたままでした。

fifa 17 選手 睨みあう

ただ睨みあわない場合もあります。

fifa 17 選手 睨みあわない

チームがライバル関係だと睨みあうのかもしれません。

FIFA 17の今後のスケジュール

体験版配信前の情報をまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?※デモ版を参考にまとめてありますので、製品版では変更になる場合もあります。

今後体験版が配信され、その後製品版が発売となります。

体験版:9/14(水)AM2時
製品版:9/29(木)AM0時
 ※いずれも日本版

【体験版の詳細はこちら】
【FIFA 17】体験版の配信が決定!ガンバ大阪や吹田スタジアムなどが使える!

体験版・製品版の発売が楽しみですね!

最後にFIFA 17のゲームプレイ動画をどうぞ。

【参考】
FIFA 17 ゲームプレイ OWN EVERY MOMENT

Amazonで「FIFA 17」を購入する。
  

楽天で「FIFA 17」を購入する。
  

【FIFA17】4種類の限定版、あなたはどれを購入する?

Twitterをフォローして、当サイトの最新情報を手に入れよう!

目次にもどる

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加